賢い医療脱毛クリニックの選び方【岡山版】 » 岡山の医療脱毛ができるおすすめクリニック一覧 » シスターズ皮フ科

公開日: |最終更新日時:

シスターズ皮フ科

このページでは、皮膚の専門家によって作り上げられたシスターズ皮フ科が行っている医療脱毛について、その特徴やおすすめポイントを紹介しています。

シスターズ皮フ科公式HPキャプチャ
引用元:シスターズ皮フ科公式HP
(https://sisters-hifuka.jp/)

シスターズ皮フ科のおすすめポイント

自慢の脱毛機器

シスターズ皮フ科で使用するレーザーは、厚生労働省の医療機器承認を得た機器を用いています。波長755mmのアレキサンドライトレーザーと1064mmのNd:YAGレーザーを1台に搭載し、その波長を使い分けることで、患者一人ひとりの肌質、毛質に合わせた医療脱毛を行うことができます。さらに、脱毛以外にもレーザーフェイシャル、スキンタイトニングやニキビ、血管腫の治療にも用いることができます。日本皮膚科学会皮膚科専門医による適切な診断と充実の医療機器で行われる治療を受けることが可能です。

確かな実力を持つ医師

シスターズ皮フ科に努める二人の医師は、どちらも日本皮膚科学会認定皮膚科専門医の資格を持っています。皮膚に関する知識や経験が豊富であり、その医師としての実力が確かなものであることがわかります。また、どちらも女性の医師ですので、お肌の悩みも相談しやすいでしょう。皮膚の専門家に相談できる環境が整っているのもシスターズ皮フ科の大きな強みといえます。

価格or技術力で選ぶ!
岡山の医療脱毛クリニック

シスターズ皮フ科の医療脱毛プラン

シスターズ皮フ科の医療脱毛プランについて、公式HPに記載がありませんでした。

シスターズ皮フ科の口コミ・評判

シスターズ皮フ科の口コミ・評判は見つかりませんでした。

医療脱毛の副作用リスク

医療レーザー脱毛は、レーザーが毛に反応することで発生した熱によって、毛穴の内部にある発毛組織を熱破壊するという施術です。そのため、医療レーザー脱毛の施術直後の肌は、軽いやけどを負ったような状態になります。 軽い赤み程度であれば、通常の反応です。赤みは数時間~数日で治まってくるようですが、まれにこのやけどの症状が強く出てしまう場合があります。皮膚が薄くデリケートな部位や元々肌の弱い方は、やけどの症状がでやすい傾向にあります。 また、毛穴の奥に細菌が入ることで炎症が起きる毛嚢炎が起きる可能性もあります。ニキビと同様に、軽いものであれば自然治癒で治る場合が多いですが跡のように残ってしまうこともあります。 肌トラブル以外の副作用としては、脱毛を受けることで逆に毛が太く硬くなってしまうという硬毛化があげられます。産毛や細い毛はレーザーが反応しにくいことから、特に硬毛化が起きやすい傾向にあります。 緊急時にリスクを伴うため、妊娠中の方や、心臓に疾患をもつ方は医療脱毛を受けることができません。

医療脱毛が完了するまでの平均期間と価格

医療脱毛は毛乳頭を破壊することができるので、半永久的にムダ毛を生えなくさせることが可能であり、施術1回ごとの脱毛効果も高いので、医療脱毛はサロン脱毛よりも短い期間で脱毛を完了させることができます。 例えば、全身脱毛なら約1年(5回程度)通うだけで、効果がでてくると言われています。脱毛を続けたい方でも、約1年半~2年(8回程度)通えば効果が実感できるといわれています。 シスターズ皮フ科においては、1カ月半から2カ月ごとに、平均で5~10回の照射をお勧めしています。しかしこれはあくまでも平均値であるため、年齢や部位によっては個人差があり、10回以上かかることもあります。 価格としては、利用するクリニックにもよりますが「全身脱毛・顔・VIO」ではほぼ完了する5回で30万~40万円程度となっています。

シスターズ皮フ科の医院情報

所在地 岡山県岡山市中区倉田507-1
アクセス 車:岡山駅より車・タクシーで約20分
バス:岡電バス・・・岡山駅前バスターミナル・天満屋バスターミナルより
「岡山ふれあいセンター」「三蟠南」「新岡山港」行き乗車→「操南団地入口」停留所下車すぐ。
電話番号 086-277-1212
診療時間 9:00~12:00
15:00~18:00
休診日 木曜日、日曜、祝日、土曜日午後
医療脱毛するならどっち