賢い医療脱毛クリニックの選び方【岡山版】 » 医療脱毛の基礎知識 » 医療脱毛はどのくらい痛い?経験者の口コミと痛みを少なくするポイント

医療脱毛はどのくらい痛い?経験者の口コミと痛みを少なくするポイント

このページでは、医療脱毛経験者による痛みについての口コミと痛みを少なくするポイントについてまとめています。

医療脱毛経験者の痛みに関する口コミ

(30代女性)

直後は痛いが、すぐ治った

(30代女性)

両腕で2時間程度でした。直後は痛みがありましたが、すぐ治りました。(引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3014855/activity_detail/177060)

(20代女性)

少しチクチクする感じ

(20代女性)

テキパキやってくれるので思ったより全然時間がかからなかった。脇は多少チクチクしましたが全然我慢できる。(引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3018260/activity_detail/174594)

(20代女性)

我慢できる程度かな

(20代女性)

痛みは我慢できる程度。時間も短い。淡々と進めてくれるので気を使わなくて良いのがいい点。(引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020612/activity_detail/174687)

(30代女性)

VIO脱毛は麻酔クリームを使うといいかも

(30代女性)

VIO脱毛ですが、麻酔クリームが良く効いたのか、すごく痛いという固定観念からかわからないですが、思ったほど痛くなくて拍子抜けしました。麻酔クリームは毎回使うかどうかを予約時に決められるのでそこもいいなと思います。(引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3014855/activity_detail/90018)

(30代女性)

痛みは場所によって様々

(30代女性)

脱毛の痛みは場所によって様々でしたが、我慢出来ないほど痛くはなかったです。スタッフの方の手際がとても素晴らしいので時間も長いなぁと感じた事はないです。(引用元:https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3014855/activity_detail/172274)

医療脱毛による痛みを少なくするポイント

肌質・毛質にあったレーザー機器を選ぶ

自分の肌質や毛質に合ったレーザー機器を選ぶことで、痛みを軽減することができます。ただ、クリニックによっては一種類のレーザー機器しか取り扱っていないところがあるので、事前に取り扱っている種類が多いクリニックを選ぶといいでしょう。可能ならば3種類以上のレーザー機器を取り扱っていることが望ましいです。

日焼けをしない

日焼けをしている肌はメラニン色素が多く含まれているので、毛だけではなく肌にまでレーザーが照射されてしまいます。そのため、痛みを感じやすく、火傷のリスクも高まってしまいます。

普段から保湿を心がける

レーザー脱毛による痛みを軽減するため、普段から保湿ケアを行うようにしましょう。乾燥している肌はバリア機能が損なわれているため、レーザーの強い熱に反応しやすくなっています。

さまざまな肌トラブルも起こりやすく、場合によっては火傷になってしまう恐れもあるでしょう。

生理時の施術を避ける

生理中はホルモンバランスが乱れているため、特に肌が敏感になっています。そのためレーザーの刺激に反応しやすく、中には強い痛みを感じる人がいるのです。生理中は肌への刺激となる行為を行わないようにしましょう。

医療脱毛するならどっち